為替取引

為替取引/FX取引で稼ぐには?

為替取引/FX取引で稼ぐには?

1.キャッシュバックで稼ぐ!
FX口座を開設すると、キャッシュバックがもらえるFX証券会社があります。
定期的に口座開設キャンペーンを行っている証券会社がほとんどです。

詳しくは>>FXキャンペーン情報〜FX口座開設のコツ

2.システムトレード/自動売買で稼ぐ!
FXトレードで勝つにはスキルがないと難しい?
FX会社では、FXの自動売買をしてくれるプログラムを販売しているところがあります。
FX運用のプロが検証した自動売買ロジックを自由に利用することができます。
この場合、証拠金・資金管理が重要になります。

詳しくは>>FXのシステムトレードなび


為替取引

初心者のFX業者選び

FXを実際にはじめるためには、どんな状況の人でも、FX取引業者を調べて選択することが第一歩です。

FXトレードでは大事なお金を預ける相手なので、各FX業者の特色をじっくり吟味し、納得できるFX業者を選ぶようにしたいですね。


2005年7月に金融先物取引法が改正されるまで、取引業者は金融庁の管理を受けていませんでした。
このため、当然ながら悪徳業者が多く、現在でも電話で盛んに証拠金の増額を促したり、大きくポジションを取るよう勧めたりといった悪質なFX業者が存在しました。

現在では、このような為替相場を取り巻く状況はかなり正され、
問題のない優良なFX業者もたくさん現れています。
口座を開設する際には、情報を付き合わせて選択しましょう。

FXの初心者入門ならば、可能なかぎり、取引相手を一つのFX業者に絞るのではなく、複数業者で口座開設っをしておくと、FX業者のサーバトラブルなどで取引が一時的にダウンした時でも対応が可能です。


FXの初心者入門として業者を選ぶ時は、まず取引で発生する金額を比較します。
FX業者によって、手数料の仕組みやレバレッジの倍率、
売りと買いの差額(スプレッド)などは少しずつ異なるようです。

また、レバレッジやロスカットはどの業者も使う単語ですが、言葉が同じでも厳密な計算方法が違うようです。

特にロスカットはFXの安全弁ともいえる大事な場所なので、しっかり理解しておく必要があります。

プラットフォーム操作画面の使いやすさや、
提供されるチャート表の内容、資産の信託保全や税制に対するフォロー、システムの堅牢さなど色々な箇所で違いがでてくるため、
FXの業者は慎重に比較しましょう。

為替取引

初心者はバーチャルFXを試してみよう

FXトレードを始めて行う人には、
最初に架空の取引であるバーチャルでのFXトレードをおすすめします。

未経験の人にとって、FXは用語も含めて何もかも未知の世界に感じるでしょう。

FXをはじめる上で基本的な単語、
『スワップ』や『レバレッジ』はたいていの用語集に出ていますし、
読んでいるうちに何となくニュアンスが通じるでしょう。


しかしFX独自の用語は他にもあり、しかもFXの取り扱い業者ごとに用語が少しずつ違います。注文の方法も少しずつ異なっており、これはもう実際に操作をしながら慣れるしかない問題かもしれません。いくら初心者といっても、最低限の知識がなければFX業者を選択することができません。トレードのための大事な自分の資産ですから失敗はしたくありません。

FX業者の比較のためには最低限の用語を知っておきたいものですが、わからない言葉があると比較もしようがありません。
用語がわからず、最初の一歩で戸惑っている人もいるのではないでしょうか。


バーチャルFXでは、架空のお金を実際のトレードと同じように動かす疑似体験が可能です。

FX初心者がFXトレードを知るには最適でしょう。
用語も実地で覚えることができますし、習うより慣れろで感覚的な操作方法を覚えられます。

バーチャルFX(仮想取引)なら参加することにお金はかかりません。
投資がうまくいけば賞品が出るところもあります。

いざFXをはじめてみようと思い立っても、ぶっつけ本番で自己資金を投資にかけるには躊躇する人もいるでしょう。

架空の金銭で本物そっくりの取引を経験すれば、実践の場で何が起きるか想定でき、さらに対処法も考えておけますね。


>>バーチャルFXについて詳しい説明はコチラをクリック!

  1 2 3 4 5..  次の3件>>


Powered by Seesaa