為替相場で稼ぐ道 > 為替取引 > ドル円の動向は?

為替取引

ドル円の動向は?

ドル円は116円後半で頭を抑えられて、
上値が重い展開になっています。
この後、再度上値を試すかどうかってところです。

一目均衡表の日足では、今週の初めに転換線が基準線を
ゴールデンクロスし、ローソク足は転換線にサポートされて
推移しています。

なお、遅行線はローソク足の上を推移していますが、
遅行線とローソク足とが近づいており少し注意。



また、2時間足では、ローソク足が転換線と
フィボナッチの戻しに頭を抑えられています。
117円に到達するには、この辺のレジスタンスが気になります。

さらに、先週のFOMC議事録でできた陰線に対して、
遅行線が近づいてきているので、この陰線に遅行線がふれると、
相場が下に動く可能性があります。

<<ユーロドルの様子は? | 為替相場で稼ぐ道トップへ | 米国指標の好結果をうけて・・>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa