為替相場で稼ぐ道 > 為替取引のノウハウ > スワップに向く外貨

為替取引のノウハウ

スワップに向く外貨

FXで売買できる通貨は多岐に渡りますが、スワップ狙いに向く通貨は何でしょう。FXで取り扱っている通貨は会社によって違いますがかなり種類が豊富です。米ドル、英ポンド、ユーロ、オーストラリアドル、カナダドル、ニュージーランドドルなどが一般的です。香港ドルやシンガポールドル、カナダドルなども扱われています。スワップポイントを軸にFXトレードをしたい人は、金利が高くスワップポイントがたくさん入る通貨を選択します。金利の高い通貨なのはす豪ドルやニュージーランドドルなどです。ただ、変動幅の大きい通貨を買い込むと為替の差損が無視できないものになりかねないという危険が発生します。そして、このような通貨は市場の情報が少ないので情報が思うように入りません。ある日突然の大変動に見舞われることのないよう注意が必要です。初めてFXをする人には、やはりマーケットが大きく情報の入りやすいアメリカドルがお勧めです。取引量の多い通貨なので、情報収集も容易です。金利も比較的高いので、スワップ金利もそこそこ入ります。スワップ金利を狙いつつ、かつ安全に運用するには、金利がそこそこ高い米ドル、豪ドル、NZドル辺りがよいでしょう。米ドルの売買を介してFXに慣れたら、少しずつ他の貨幣についても調べて持てるようにします。一国の外貨だけを持っていると、その国の通貨が急落した時に大きなリスクを背負うことになります。

<<スワップ金利の高い国の問題点 | 為替相場で稼ぐ道トップへ | FXで初心者向きの外国通貨とは>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa