各国通貨の特徴

ユーロ・円の特徴

最近は、米ドル、ユーロ、円の三大通貨の中でユーロ円が相対的に強くなってきました。このため、資産を米ドルからユーロにシフトする流れもあるようです。
相場でも、ドルが売られているとユーロが買われることが多いです。

ユーロ・円(EUR/JPY)は、米ドル・円よりもハッキリとしたトレンドが作られやすいです。
ユーロはドイツマルクの代わりという面もあるため、EU諸国のなかでもドイツの経済指標に影響を受けやすいですパスワード

そして、ECBの金利政策にも注意が必要ですが、その後に発表されるトルシエ総裁の発言にも要注意ですexclamation&question

各国通貨の特徴

ドル円の特徴

ドルは世界の基軸通貨と呼ばれ、
外国為替相場において最も流通量の多い通貨です有料

中・長期的にはゆっくり上がり急に落ちることがあります。

また、米国の株価、各指標、要人発言などの影響をストレートに受け、大きく値が変動することがあります。
最近では、イラクなどの外交問題、原油、ハリケーンの被害などのニュースやもFOMCの政策金利発表などにより大きく変動することがあります。

クロス円のレートに影響するので、直接、ドル円の取引きをしていない場合でも、注意してみておく必要がありますexclamation×2

<< 1 2 3 4


Powered by Seesaa